2016年03月01日

内臓と皮膚、両方での真菌対策が必要

さて、リーキーガットがアレルギーの元凶であるとするならば、さらにはリーキーガットの原因となる悪玉菌こそが、アレルギーの真の原因であるとも言い換えることができます。
さらに、皮膚炎においては皮膚上の真菌も悪化に関与していることを考えると、アトピー性皮膚炎の内側も外側も真菌によって侵された結果がアトピー性皮膚炎である、とも言い換えることができるのではないでしょうか。

中でも、皮膚炎患部でも、腸管内でも見受けられるカンジダは、アトピー性皮膚炎において、直接的にも間接的にも顔を出す重要因子であることがわかります。

皮膚の真菌の過剰繁殖を防ぐスキンケア
洗浄・殺菌:http://hfl.pyx.jp/category/25439014-1.html
保湿:http://hfl.pyx.jp/category/12504499-1.html

体内の真菌の過剰繁殖を抑える食物選び
口腔:http://hfl.pyx.jp/category/25439034-1.html
胃:http://hfl.pyx.jp/category/23439264-1.html
小腸:http://hfl.pyx.jp/category/23402003-1.html
大腸:http://hfl.pyx.jp/category/23439219-1.html
肝臓:http://hfl.pyx.jp/category/23439231-1.html
副腎:http://hfl.pyx.jp/category/23439238-1.html
腎臓:http://hfl.pyx.jp/category/23439258-1.html
その他:http://hfl.pyx.jp/category/23439268-1.html

健康な食生活のための知識と調理
栄養バランスの理解:http://hfl.pyx.jp/category/25456592-1.html
和の食事作り:http://hfl.pyx.jp/category/25456591-1.html

真菌の棲みにくい環境づくり
掃除のポイント:http://hfl.pyx.jp/category/23950844-1.html
生活圏に応じた対策を:http://hfl.pyx.jp/category/25456062-1.html
exclamation過去記事閲覧に関する注意>
このブログでは過去の記事も公開しておりますが、あまり前の記事の内容については事実と異なってくる可能性もあります。できるだけ、最新の記事をご参考頂くか、または、下記メールフォームよりお問い合わせ下さい。
「女性のための食生活教室」メールフォーム:http://pyxis.eshizuoka.jp/blogmessage
[HealFactorsLab.]