2016年03月06日

副腎の働きを促し、ホルモンの分泌を促進:ショウガ

つねに炎症をかかえるアトピーの人の体内では、副腎が炎症をしずめるホルモンを作り続ける必要があります。副腎が疲弊してしまうと、ホルモンの生成が充分にできず、炎症が悪化してしまいます。副腎のホルモン合成が充分にできるよう、ビタミン、ミネラルの補給が欠かせません。

副腎の働きを促進する代表的な食材として、ショウガが挙げられます。ショウガには、血流を促す成分が豊富で、また先ほどご紹介したコルチゾールの合成に必要なビタミンCもあります。
さらにジンゲロール、ショウガオールなどの成分も副腎を刺激して、ホルモンの生成、分泌を促します。

参考:ヒールファクターズ・ラボ「アトピー考察ノート」 巻末:おすすめ食材と効果的な摂り方
資料:[EN_CANDIDA.ATOPY_6]副腎のための栄養素
exclamation過去記事閲覧に関する注意>
このブログでは過去の記事も公開しておりますが、あまり前の記事の内容については事実と異なってくる可能性もあります。できるだけ、最新の記事をご参考頂くか、または、下記メールフォームよりお問い合わせ下さい。
「女性のための食生活教室」メールフォーム:http://pyxis.eshizuoka.jp/blogmessage
[HealFactorsLab.]