[広告]
落ち込んでしまった免疫力を活性化し、自然治癒力を取り戻そう!
アトピーなど、しつこいアレルギーにおすすめ!

ロングセラールミンA(100γ) をAmazonで。左斜め下

2016年03月04日

各国で研究される健康食、長寿食

私たちの体が細胞でできていることをご説明しました。
一つ一つの細胞が生き、それが、私たちの生きるを支えているのです。

分子生物学が発展するようになって以降、細胞の働きがさまざまに解明され、また、細胞の働き次第で、私たちの健康が左右されることもわかってきました。
体の各部の細胞がどんなものを必要としているのか、これを追求することが細胞の可能性の拡大に繋がり、また人間の健康に、また長寿に繋がることがわかってきたのです。

この考えに基づき、細胞を基準とした栄養の研究がなされ、現在も、ヒトの体に何をどれだけとれば、より良く、より長く生きることができるのか、各国で研究されています。近年は遺伝子分析もこれに加わり、各国、各民族の歴史や文化なども背景となって、それぞれに適した食のあり方があるのではないかと考えられ、細分化した栄養についても研究されるようにもなってきています。
exclamation過去記事閲覧に関する注意>
このブログでは過去の記事も公開しておりますが、あまり前の記事の内容については事実と異なってくる可能性もあります。できるだけ、最新の記事をご参考頂くか、または、下記メールフォームよりお問い合わせ下さい。
「女性のための食生活教室」メールフォーム:http://pyxis.eshizuoka.jp/blogmessage
[HealFactorsLab.]