[広告]
落ち込んでしまった免疫力を活性化し、自然治癒力を取り戻そう!
アトピーなど、しつこいアレルギーにおすすめ!

ロングセラールミンA(100γ) をAmazonで。左斜め下

2016年02月17日

サイトマップ(もくじ)

はじめに〜アレルギー医療のあゆみ
アレルギーの歴史
腸内細菌と免疫の研究
DNAらせん構造の発見で、新たな局面を迎える医療
異なる分野の発見が合流し、医学の目覚ましい発展を遂げた20世紀
アレルギーが増加していく20世紀末
遺伝情報の解読で人類は究極の医学に到達するか
【Column】免疫のしくみの解明がアレルギーの改善に繋がる


アトピー医療の変遷
日本のアレルギー医療に一石を投じた「ステロイド・ショック」
「原因物質の除去」から、積極的なアプローチへ

アトピーの原因
1:原因探求の現在
2:内的要因とは
3:外的要因とは
4:内的要因、外的要因が複雑にからみあっている
5:アレルギーとの関与が色濃くなってきた菌とのつきあい方
6:生体リズムを無視した暮らしが免疫バランスを崩す
7:現代社会のあり方こそが、アレルギーの原因かも

注目される真菌とアトピーの関係

日和見菌の脅威
アトピーのきっかけにも、悪化にも、「菌」が関わっている可能性が高い

真菌が悪化させる皮膚の炎症
乾燥肌に繁殖する菌

消化器内の真菌繁殖がアレルギーを招く
腸管内のカンジダが、アレルギーの悪化に関わっている
欧米では以前から腸管内のカンジダの作用が注目されていた〜腸が漏れ易くなる「リーキーガット」という考え方
腸内環境の悪化は、時に激しく、時に密かに進行し、免疫機能全体を狂わせる〜リーキーガット・シンドローム
アトピーの元凶として注目される「リーキーガット」
日本ではまだ浸透していない「リーキーガット」という考え方


求められる積極的な対策
菌の脅威は知られていたが...。
内臓と皮膚、両方での真菌対策が必要
【Column】真菌を殺すのも一苦労
【Column】真菌感染症の発見は、実は最近の話
【Column】カビ(真菌)感染による健康への影響は、現在非常に警戒されています


第1章:劇的にすすむ、アレルギー研究

 1:原因探求の現在〜原因は大きく2つ
 2:内的要因とは
 3:外的要因とは
 4:内的要因、外的要因が複雑にからみあっている
 5:アレルギーとの関与が色濃くなってきた菌とのつきあい方
 6:生体リズムを無視した暮らしが免疫バランスを崩す
 7:現代社会のあり方こそが、アレルギーの原因かも


第2章:注目されはじめた「カンジダ」菌の脅威

 1:「特になにもしない菌」だと思われていた、ありふれた菌:カンジダ
 2:体内でカンジダが過剰に繁殖すると…。
 3:アメリカでは、アトピーとの関連性が疑われていた
 4:日本でも、カンジダのアレルギーの関与について注目される発表がなされた
 5:現代の食生活では、どうしてもカンジダが増えすぎる
 6:カンジダへの感受性は個人で異なる
 7:免疫とカンジダ
 8:ホルモンとカンジダ


第3章:カンジダ・アトピー食事箋
    〜 カンジダの繁殖は、食べ物選びでかなり軽減される

 1)栄養バランスを補正
    そもそも必要な栄養が正しくとれているか
    脂肪酸摂取の偏りがアレルギーの一因
   【Column】サプリメントが必要な時もある

 2)消化器系をいたわった栄養摂取
    消化器系へのアプローチで、アトピー改善効果が認められてきている
    ・胃のケア(胃酸の量と酸度不足)
    ・小腸のケア(異物の貯留、リーキーガット)
    ・大腸のケア(アンモニア多量発生)
    ・肝臓のケア(毒性処理機能の低下)
    ・腎臓のケア(ミネラル不足による血液Phの調整力低下)
    ・副腎のケア

 3)腸内環境の改善
    腸管免疫の働きを正常に保つには、腸内細菌叢のバランスがカギ
    腸の場所によって棲み付く細菌にもいろいろ
   【Column】ヨーグルトは機能で選ぶ時代


第4章:セルフメディケーション 〜 生活に潜む「アトピーへのなりやすさ」

1:生活リズムを整え、免疫のバランスと働きを補正
 1)休息・睡眠
   意識しなければとれなくなっている「休息」
   「休息」であるはずの睡眠。でも次の活動に備えた重要な準備活動
   成長ホルモンが皮膚の新陳代謝を促す
   抗炎症ホルモンも睡眠中がもっとも分泌される
 2)活動・運動
   運動とストレス発散についての研究論文
  【Column】よい睡眠には、運動とおしゃべり


2:スキンケア
 1)洗浄・保湿
   患部での雑菌の繁殖を防ぐ
  【Column】自分の皮膚に何が必要なのかは、人によって違う
 2)知っているとかなり役立つカユミ対策の知恵
  「カユミ」とのつきあいは日常的なものだった
  【Column】木酢液の効果


3:清潔な住環境づくり
 1)カンジダ菌への対処:正しい除菌
 2)その他の原因物質の除去:カンジダは湿気やホコリが大好き


おわりに
 自分の体質を把握し、自分で取り組む
 医療をかしこく使う
 原因に対する取り組みを理解する


巻末:おすすめ食材&レシピ、摂り方
exclamation過去記事閲覧に関する注意>
このブログでは過去の記事も公開しておりますが、あまり前の記事の内容については事実と異なってくる可能性もあります。できるだけ、最新の記事をご参考頂くか、または、下記メールフォームよりお問い合わせ下さい。
「女性のための食生活教室」メールフォーム:http://pyxis.eshizuoka.jp/blogmessage
[HealFactorsLab.]